ギャラリー啓のホームページへ!

日本人は古代から、籐・大麻・苧麻(チョマ)・しな・コウゾなどの草木の繊維から糸を作り、布を織って、身にまとったり生活用具として使ってきました。
それらは、テキスタイルアートとして現代人にも感動を与えるものです。


ギャラリー啓では、これら通称「自然布」と呼ばれている古布を中心に、同じ様な視点から、骨董・古美術の範
疇に留まらず、人間の生活の中から生まれ、時代を経て尚かつ美しさと新しさを感じさせる古民具や焼きもの等を扱っております。

 

 

 

今月の営業日

22,23,24日

29,30,31日

 

 

 

 

 


電話 :075-212-7114

gallerykei@live.jp

2021
Happy New Year



今年が皆様にとって素晴らしい年になることを心よりお祈りしております。

ギャラリー啓は、しばらくの間、

金、土、日曜日、12時から18時の営業とさせていただきます。

尚、営業日以外のご来店やご質問などはお電話メール等でいつでもお待ちしております。

 

それ以外の日は、ギャラリー啓らしい魅力的な古布、古民芸をウエブショップにご紹介すべく精進いたします。ホームページ、インスタグラムの更新でお知らせしていきますので楽しんでください。

どうぞくれぐれも自愛なさってお過ごしくださいませ`


     




Welcome to Gallery KEI !

From ancient times, Japanese people have made threads and materials out of various trees and grasses, such as Wisteria, Elm, Linden, Kudzu, Paper Mulberry, Banana tree, Hemp and Ramie and wove textiles to cloth themselves and made daily tools. They are simple and yet greatly impress us today with their beauty and freshness.

Gallery Kei deals in these old folk crafts and pottery, far beyond the usual range of antiques, as well as antique bast-fiber textiles, usually called primitive textiles.
About Bast- Fibers click here

          Information

Gallery kei open from Friday to Sunday on every week.

Friday & Saturday :12:00pm-18:00pm

Sunday: 12:00pm-17:30pm

If you want to contact us, please send email or instagram direct mail.

we'll continue to put many photos and the information about gallery kei's items  on this web shop and our instagram.

http://instagram.com/gallerykei

 Please enjoy them!!!

Please stay healthy!

 Email:  gallerykei@live.jp

Telephone number:  81-75-212-7114

You can view every past exhibitions at Here

 






ギャラリー啓
Online exhibition


ウエブショップを更新いたしました
Web Shop here
インスタグラム Instagramhttp://instagram.com/gallerykei

     













昨年の5月に予定をしておりました“高宮布展”

はしばらく延期させていただきます。20年以上溜めていました高宮布をようやくギャラリー啓から御紹介できると思って準備しておりましたが、皆様と共に心おきなく高宮布の素晴らしさを愛でる日がくるまでとっておきたいと思います。日時等は決まり次第お知らせいたします。

I was planning to have an exhibition of Takamiya-fu in May of last year.

However I have decided to postpone it for a while.

I had prepared to introduce the Takamiya cloth which I have been collecting for more than 20 years, but I would like to wait until the day when we can all appreciate its wonder and beauty in peace and in safety.

As soon as it is decided, I will inform you of the date and time of the the exhibition I have planned. 

I look forward to sharing and enjoying Takamiya-fu with all of you!